丸顔に似合うメガネ

丸顔に最も似合うフレームタイプは?

メガネは、視力をカバーするための重要なアイテムです。必要な人は、毎日身につけるものだけに自分に一番似合うものを選びたいと感じている人が多いでしょう。自分に似合うメガネを選ぶ時には、フェイスラインに最も合う形を見つける方法がよいと言われています。例えば、丸顔であることにコンプレックスを感じている人もいますが、丸顔の人に似あうメガネのフレームタイプは、スクエアタイプであると考えられます。自分の顔の形と、対照的な形を選ぶと相性がよいです。スクエアタイプのフレームには角があるため、丸顔の人が掛けるとメリハリが出て、スッキリした印象になります。ラウンドタイプのものを選んでしまうと、かえって丸顔を強調してしまうことにもなりかねないため、注意しましょう。

丸顔をなるべく小顔に見せるには?

丸顔をより小顔に見せるには、どのようなメガネを選ぶとよいのでしょうか。小顔に見せるために気を付けておきたいのは、フレームの横幅です。フレームの横幅は、顔の幅と同じくらいにするか、もしくは少しだけ顔の幅より大きめにしておきましょう。フレームが顔幅より小さいと、顔の大きさが強調されてしまい、より大きく見えてしまう可能性があります。丸顔をスッキリ見せるスクエアタイプのフレームを選んでも、顔が大きく見えてしまうと丸顔が強調されてしまうので注意しましょう。また、フレームの太さにも気を配りましょう。フレームは太めの方が、小顔に見せることができます。フレームを選ぶ時は、自分の顔の輪郭とのバランスを見ながら納得いくまで試してみて、選ぶようにしましょう。