四角顔に似合うメガネ

四角顔はどんなフレームも似合うお得な輪郭!

四角顔の特徴といえばエラではないでしょうか。エラが張っていることにコンプレックスを持つ人もいますが、メガネに関していうと、四角顔は似合うフレームがたくさんあるお得な輪郭なのです。基本的に丸みのあるフレームであればどんな型でも似合いますが、中でもオーバル型がおすすめです。オーバル型は卵型で優しい雰囲気のあるフレームです。角張った形ではなく滑らかでやわらかい形をしており、四角顔の印象をふんわりと和らげてくれます。

他にも、ボストン型やラウンド型もよく似合うでしょう。ボストン型は丸みのある逆三角形で、ラウンド型はまん丸いフレームです。これらも四角顔にやわらかさを与えます。四角顔の場合、フレームは細いものよりも太めのものを、横幅よりも縦幅が広いものを選ぶ方が小顔効果があるようです。

他にもある!四角顔におすすめのフレーム

四角顔は似合うフレームが多いことを知らず、実際に購入する時に、「これは無理だろう」と決めつけて試着すらしないフレームもあるでしょう。例えば、フォックス型は四角顔に不向きだと思っている人が多いです。キリッとした雰囲気が角張った輪郭に合わないと思うからです。しかし、フォックス型は実はあご先をシャープに見せ、知的な印象にするフレームです。ウェリントン型も同様で、角が丸めのものを選ぶと、エラをカバーしつつカッコイイ雰囲気を演出できます。

確かに、四角顔が選ばない方がいいフレームがあるのも事実です。それはスクエア型です。スクエア型は四角い顔の輪郭をより強調させます。さらに、スクエア型で小さめのメガネは最もNGだとされています。メガネがコンパクトであればあるほど、頬からエラにかけての部分が目立ち、顔が大きく見えることがあるため注意が必要です。