目の大きさに合わせて選ぶ

顔のサイズをしっかりと確かめて購入しよう

メガネをこれから購入するなら、自らの視力にしっかりと合わせたものを購入することが最優先事項です。また、そこだけにとどまらず、見た目も重視した方が良いでしょう。せっかくこれから顔の一部になるわけですから、デザインを重視するに越した事はないです。例えば、自らの目鼻立ちをしっかりとチェックし、それにぴったりと合っているデザインを選ぶことが重要となります。特に、自分の目の大きさに合ったものを選ぶことが、大きなポイントになってくるでしょう。レンズの部分の大きさに関して、しっかりとチェックし、鏡を見ながら確認しつつ、選ぶことが大切です。親切丁寧なメガネショップであれば、こちらの目鼻立ちに合うものをしっかりと選んでくれます。

サイズだけではなく質にも注目をしよう

メガネのレンズを選ぶときは、確かにサイズやデザインも重要ですが、同時にどのようなもので出てきているのか、その素材に関しても注目をしておきましょう。質によって値段も大きく異なってくるので注意が必要です。例えば、傷がつきにくいものだったり、非球面のレンズだったりといった具合に、様々な種類があります。日ごろからパソコンやスマートフォンを凝視する仕事をしているなら、ブルーライトをカットしてくれるレンズにするのが良いでしょう。光を遮断してくれるUVカット加工が施しているようなものであれば、視力の低下を防ぐことにもつながります。まずは自分自身が希望している機能を明確にショップ店員に伝えて、理想通りのものを作ってもらうことが大切です。